・第24回・

ホウエン地方のルネシティにいる、キリちゃん。
わたしがメッセージを書きました。

木の実をくれるメッセージは、ほとんど私が書いたんですが、
あの、キリちゃんは、特別なんです。
完成間際にこっそり、入れてもらいました。

実は、、、
きり、というのは私の娘の名前で、9月生。
それで、願いも込めてあのメッセージにしたというわけなんです。

当時ルビー、サファイアは、ほぼ完成していてデバッグ作業が
中心だったんですけど、まだまだ、決めることもあって、
妻が娘を頑張って産んでくれている最中(立ち会い)にも、携帯メールが届いて、
「?なんですけど、こういう仕様で良いですか?」
なんて感じでした。
いろんな意味で、緊張感漂う経験でしたよ。

届いて欲しいのに、届いてくれない。とか、
届かなくて良いのに、届いてしまう。とか、
そういうのって、面白いですよね。

PS。早いもので、娘も2歳になりました。
   ルビー、サファイアも2歳になったってことですね。

では。