GAME FREAK Recruit

働き方をつくる

つくりたかったのは、
新しいオフィスではなく、新しい働き方。
つくりたかったのは、
新しいオフィスではなく、
新しい働き方。

出社か在宅か。
働き方を、
自分の意思で選択できる。

2020年、ゲームフリークは新オフィスへ。目指しているのは「新しい働き方の確立」です。出社は義務でも目的でもありません。出社することも、在宅勤務することも、個々のパフォーマンスを最大化するための、意味がある「選択」です。一人ひとりが自分の意思で働き方を選択できる、自律型のモノづくり集団になりたい。新オフィスには、そんなゲームフリークの新しい働き方、新しいチーム像の創造に向けた想いが込められています。

業界に先駆けた
在宅勤務制度と、
何かが生まれるオフィス。

ゲームフリークの開発チームは、いち早く在宅勤務制度を全面的に導入。コンシューマーゲーム開発に対応できる、オフィスと同等スペックの機材を自宅にも貸与。社員には、在宅勤務の環境整備にかかる初期費用補助や在宅勤務手当の支給もあります。一方、オフィスに出社すれば、ユニークなコンセプトと遊び心に満ちた空間が社員を受け入れ、豊かな創造力とコラボレーションを加速させる環境を整えています。

良い仕事のために、
安全で
安心できる仕事環境を。

クリエイターに、安心してモノづくりに打ち込める仕事環境を提供したい。そこで新オフィスでは、機能面だけでなく社員の安全面を重視し、セキュリティレベルを大幅に強化しました。来客は完全予約制、入館ゲートやエレベーターアクセス制御システムも完備されています。デスク幅は160cm、デュアルディスプレイが広々と使えて人との距離も保たれています。良い仕事をするために安全が約束された空間、安心できる環境を用意しています。

世界一楽しんで、
世界一楽しいゲームを。